ブナの沢旅ブナの沢旅
▲トップページへ
2024.01.08
三浦富士〜武山
カテゴリー:備忘録

2024年1月8日

予定していなかったが天気がいいのでふらっと三浦半島の里山へ。京急長沢駅から歩いてすぐの住宅街の一角に三浦富士の登山口がある。鎌倉や逗子、三浦半島の里山はみんなこんなしつらえで手軽にハイキングを楽しむことができる。

登山道に入るとすぐに「解放戦士の碑・平和母子像入口」の石標がある。奥に入ると神奈川県で戦前から民主化運動に携わった人たちの顕彰碑。そして厚木基地から空母ミッドウェーに向かっていた米軍機が墜落して母子が焼死するという事故を受けて二度と繰り返すことのない核も基地もない平和を希求した母子像が立っていた。ハイキングに来なければ知らなかった史実だった。

緩やかに山道を進むと三浦湾の向こうにほんとうの富士山が見える。三浦富士っていうけれど、どこからみると富士山の形に見えるのかな、なんて思いながら小さな山頂へ。お社やら石碑石仏で賑やかだ。浅間神社の奥宮とのこと。200mにも満たない山ながら意外と好展望。

一休みして旧日本海軍の砲台跡に立ち寄り武山へ進む。武山からは房総半島の山並みが見渡せる。山容が顕著な富山と手前に伊予ヶ岳、少し左には鋸山のギザギザも。あれっ、みんな登った山だな〜なんて思いながら鍋焼きうどんで遅めのランチタイム。山頂には武山不動という立派な神社があり三浦半島霊場の一番札所とのこと。ということは他にも札所があるのかしら、こんど調べてみよう。

短く急拵えながらなかなか楽しいハイキングだった。

 

 

 

 

 

京急長沢駅11:00ー三浦富士ー砲台山ー武山ー竹川バス停14:40