ブナの沢旅ブナの沢旅
▲トップページへ
2020.07.08
四万川での遭難事故について
カテゴリー:雑記帳

本日7月8日の午前9時頃、群馬県中条町の四万川で沢登りをしていた4人パーティの30代男性と20代女性が流され、女性は行方不明になったというニュースがありました。

連日の雨で現地では大雨情報がでていたという中での沢の事故に驚いたのは、四万川は数年前にわたしも遡行したことのある沢だったからでもありました。それほどメジャーな沢ではないし、悪天候の中での入渓なので、かなりの経験者がリーダーなのではないかと思う一方、そういう人ならばこのような天候で増水した沢に入らないのではないかなど、いまだ詳しい情報がないのであれこれ推測するばかり。

四万川本谷はそれほど難しい所もなく渓相がいいということで遡行してみたのですが、ゴルジュが続きわたしの苦手なへつりが大変でした。増水時には平水ではなんでもない平瀬でも足をすくわれやすく、何度か怖い思いをしたことがあります。一度態勢がくずれるとちょっとした流れでもあっというまに流されてしまうのです。

ゆったり沢納めで入渓したのにえらい苦労した沢だったので、今回の事故について少し思うところがありました。とくに流された女性はまだ若い大学生とのこと。増水時にあまり経験のない人が入る沢では決してないので、ほんとに心が痛みます。

 

https://www3.nhk.or.jp/lnews/maebashi/20200708/1060007183.html

四万川本谷:遡行記録

 

 



0 Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.