ブナの沢旅ブナの沢旅
▲トップページへ
2023.11.25
新潟の低山ハイキングと観光
カテゴリー:雑記帳

話せば長くなる事情により、新潟の故郷巡りをかねたハイキングを楽しんだ。最初に向かった櫛形山は600mに満たない低山ながら山頂付近のブナ林が美しく、おまけに白くなった飯豊や朝日連峰の展望がすばらしい山だった。新緑の頃縦走してみたいと思った。

せっかくなので翌日はふるさと巡りと銘打って、まずは瓢湖の白鳥見学へ。写真が趣味だった父が冬に通っていて小さい時に家族で行った思い出がある場所だ。つぎは以前から機会があれば行きたいと思っていた北方文化博物館。新潟の千町歩地主のなかでも群を抜いた伊藤家の屋敷が博物館になっており、あらためてその歴史を知ることができて興味深かった。

そして最後はやっぱり弥彦山。中の口川を挟んでいつもよく見えていた山だった。新潟平野と日本海を見渡す弥彦山は神社までしか行ったことがなかったので今回初登頂。小学校の高学年になると遠足で登るのだがその前に東京に来てしまったからだ。休日だったのである程度の混雑は予想していたが、なかなかの賑わいで、神社とロープーウェイがセットで、老若男女だれもが気軽に登れるところは東京の高尾山みたいだと思った。

二日目は盛りだくさんで、もう一つの思い出の場所は時間切れとなったが、またやって来よう。来年は佐渡にも足を伸ばしてみたい。

 

 

 



0 Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.