ブナの沢旅ブナの沢旅
▲トップページへ
2020.05.17
本棚登攀せずとも楽しい西沢本棚沢
カテゴリー:雑記帳

 

山行自粛の日々が続いています。39県の緊急事態宣言は解除となりましたが、私の住んでいる神奈川県は従来通り。今月21日に再度見直しの判断が行われるかどうか、予断を許さないところです。もし解除になっても他県への移動は当分控えなければならないようですが、県内の静かな山なら再開できるかもしれないと、内心期待を寄せているところです。

そうなったら先ずは足慣らしで歩いて、その後は沢にも行きたいです。当面はトレーニングを兼ねて丹沢で沢の感覚を取り戻すつもりでいます。油断は禁物という声があちこちから聞こえて来そうですが、やはり心ソワソワしてしまいますよね。ということで、そろそろ終盤にしたい思い出の写真集は、当面の山行フィールドとなる丹沢の西沢本棚沢を選んでみました。

 

もちろん本棚登攀など論外で眺めるだけ。沢ハイカーにとってはもう見るだけで満足です。ここは明瞭な踏み跡経路を使って高巻けば、その後はわたし好みのしっとりと穏やかな溪相となります。(高巻きして沢に下る方が緊張しました)二俣は左右どちらへも詰めることが可能ですが、右俣に進むと最後の詰めは苔むした日本庭園風の斜面でヤブこぎもありません。ブナ林が美しい広尾根から畦ヶ丸近くの登山道にでました。

写真集



0 Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.