ブナの沢旅ブナの沢旅
▲トップページへ
2017.10.25
ままならない日々
カテゴリー:雑記帳

このところ山から遠ざかった生活をしてました。そういえば、理由は違うけれど夏もそうでした。気持ちが薄らいだわけじゃないのだけれど、いろいろありましてね。。

10月中旬に自分にとっては大切な、ある行事の主催者となってその準備に追われていました。ちょうど同じ時期、しばらく前から違和感があった肩の痛みがはっきりして医者に行ったところ、肩腱板断裂という恐ろしげな名前の診断。それほど深刻ではなさそうなのだけど、基本的には治らないらしいのです。水を抜いてもらって少し楽にはなったのですが、滝を登ったり藪を漕いだりするのはもう無理かもしれません。

先生には、沢はともかく山歩きは続けたいと訴えたところ、肩の専門医に紹介状をかいてくれました。近いうちに診てもらいます。こんなわけですから、ブナの沢旅もこれからどうなるか、ちょっと先行き不透明です。

あれもこれも老いていくことと関係しているのでしょうね。こればかりは避けられません。とはいえ悲観ばかりしてもしょうがないし、痛いのは右肩だけなので、気分転換をかねて谷川岳へハイキングに行ってきました。

台風による大雨は山に雪を降らせたようで、山頂付近は雪景色でした。滝雲が出たり引いたり、青空が出たりガスで真っ白になったりとめまぐるしく天候が変わりましたが、いろいろな姿をみることができました。このくらいの山登りなら、まだ大丈夫そうです。と、今回はすごっく弱気なつぶやきになってしまいました。まあ、たまにはそれもよし。。。

 

山頂に「修行」に来たという真言宗の青年集団がいたので、修行でロープーウェイ登山はないでしょ、西黒尾根を登らなきゃと喝をいれたところ、お供え物のメロンを分けてくれました。(^-^)



0 Comments

No comments yet.

Leave a comment