ブナの沢旅ブナの沢旅
▲トップページへ
2006.07.01
ナメラ沢
カテゴリー:

2006年7月1日

 

前夜、道の駅みとみでGK夫妻と集合。小宴会後に仮眠。

翌朝はあまり天気が良くないなか出発。入渓までの道中、キイチゴをたくさん収穫。初めての味だが、とっても美味しかった。

香切沢橋の脇から沢に降り立ち,しばらく下るとナメラ沢出合い。ここから遡行開始。所々倒木があるが、ナメとゴーロの繰り返し。ナメは意外と滑るので気が抜けない。一度滑りそうだなと思いつつ取り付いたところで滑ってしまい、あっというまにズルズル。少し下にいたmasaさんがストッパーになってくれて事なきを得る。ふぅっ、危なかった。

ナメラ沢はナメがきれいな沢だときいていたが、きれいなナメはあっという間に終わってしまう。それからが長いのだ。笹の踏み跡をかき分けながら延々と登り続ける。ようやくあたりが開け、四つん這いになりながら岩稜帯を登って山頂へ。眼下に雲がたなびき、なかなかの景観だった。

下山路も寄り道をしてキイチゴ狩りをしながらのんびり楽しく車にもどった。他の三人は翌日鶏冠谷右俣を遡行するため道の駅泊まり。masaさんに塩山駅まで送ってもらい帰路についた。

ナメラ沢2 ナメラ沢3

ナメラ沢5 ナメラ沢7